水漏れ修理ならお任せを

24時間トイレの修理の受付をしているところもある

便器と床の間からの水漏れ、便座の破損、レバーをひねっても水がでないなどのトラブルがおきることがあります。

自分で対応できない場合は、専門家に来てもらうことになりますが、いつでも連絡していいのかが気になるところ。結論からいってしまうと、24時間トイレの修理依頼の受付をしている会社もあれば、そうでないところもあります。探し方はとても簡単で、「自分の住んでいる地域・トイレ修理・24時間」というワードで検索するだけ。パソコンの方が楽ですが、スマートフォンでも音声入力すればそれほどめんどうはないでしょう。

地域によりますが、複数以上の候補が出てきますので、一番よさそうな会社に依頼することになります。トイレ修理を専門家に依頼する場合に気をつけて欲しいことが、料金トラブルです。もちろん、多くの会社ではきちんとしていますが、トラブルが全く起きないということではありません。費用が1、000円~などと案内されていることがありますが、もちろん最低費用のことであって修理内容によっては10、000円以上になることはそう珍しいことではないです。

また、出張費用や夜間費用などを請求されることもあるでしょう。トラブルを防ぐには、作業をしてもらう前に見積を出してもらうことをおすすめします。普通の会社なら対応してもらえるものです。全ての費用を出してもらい「これ以上追加で費用はかからないのか」と聞きましょう。かからないことを確認し、請求額に納得できれば依頼することになります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *